子どもの矯正治療

BLOG ブログ

子どもの矯正治療

お子さまの歯並び
気になっていませんか?

子どもの矯正治療は、お口の中の状態や目的、開始時期などによって「咬合誘導治療(Ⅰ期治療)」と 「矯正歯科治療(Ⅱ期治療)」にわけられます。お子さまの癖やお悩みに応じて、治療の開始時期を判断し、お子さまに合った治療法のご提案をさせていただきます。お子さまの噛み合わせなどでお悩みの方は一度、当院までご相談ください。

DENTITION

このような歯並び、
気になっていませんか?

歯並びが悪い

前歯が出ている

下あごが出ている

すきっぱ

嚙み合わせのズレ

嚙み合わせが深い

前歯が噛み合わない

このようなお悩みはご相談ください TROUBLE

  • 集中している時に口が開いている
  • 指をよくしゃぶる
  • アトピー性皮膚炎がある
  • いつも鼻がつまっている
  • 喘息がある
  • 発音がよくない など

小児ZERO矯正(MRC)で
解決できるかもしれません

歯並びの乱れの原因はさまざまありますが、口呼吸や舌の癖など、お口の悪い癖が本来のあごの成長を阻害することも挙げられます。歯並びを悪くさせる根本原因を早いうちに解決すれば、あごが本来成長すべき大きさまで健全に成長させることが可能です。
口呼吸を鼻呼吸に変え、正しい舌の位置や飲み込み方をお子さまに教えていくことで、健全なあごの成長を促し、きれいな歯並びへと導くことができます。